グルダ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第3番

LINE@友だち追加でお得な情報をゲット!!
LINE@のアカウントができましたo(≧▽≦)o
↓友だち追加してね↓
友だち追加

詳細ページ

グルダ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第3番
発売日:2019/12/18
収録時間:----
メーカー:ユニバーサルミュージック
アーティスト:グルダ
ジャンル:クラシック 協奏曲
盤種:アルバム
販売価格:1,836円 (0%OFF)

※作品の情報は変更される事があります、詳細ページで再度ご確認ください。

DMM 通販CD 新着情報
詳細はコチラ

グルダ/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第1番・第3番 に関するツイート


暗ヲ 暗ヲ

8月8日
フリードリヒ・グルダ/: シュトゥットガルト・ソロ・リサイタル 1966-1979年 - TOWER RECORDS ONLINE すべて初出かあ。

うさじい うさじい

8月10日
モーツァルト、ピアノ協奏曲第25番ハ長調K.503、同第27番変ロ長調K.595、フリードリヒ・、クラウディオ・アバド、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、1975年DG。

弘中優大/Yudai HIRONAKA 弘中優大/Yudai HIRONAKA

20 時間
返信先: @RelaxingStyle
大好きです!この前九管の定期で宮田さんゲストで生でも聴けました!ユーフォニアムは編成にないですが・・・笑

サクラ・ヒロ サクラ・ヒロ

8月4日
アルフレート・ブレンデルのピアノ、いいな。ベートーヴェンはに限ると思っていたけど、ブレンデルの軽やかなタッチも心地よい。

今井貴子 今井貴子

8月11日
返信先: @takakoimai_fl
私は母の影響でルービンシュタイン、リヒター、バックハウス、ケンプ、で幼少期を過ごしたので同世代のラン・ランが来て驚いたのですが、考えてみたら若い時の好きな俳優もジーン・ケリー、ポール・ニューマンと上の世代だった・・・

丑四時 丑四時

8月8日
今回の芸祭公演のコンテンツが決まりました! ①サン=サーンス: 動物の謝肉祭 より 第11~14曲(戸次 編) ②シュニトケ: 前奏曲とフーガ ③: 前奏曲とフーガ ④戸次海晴: リアルサンプリング ⑤ブラームス: クラリネット三重奏曲 イ短調 Op.114 どうぞお楽しみに🎶

マーエダ マーエダ

8月11日
が弾くモーツァルトを聴き始めて、クリムトによる失われたウィーン大学大講堂の天井画を思い出した。他意はない。

夏目恭宏 夏目恭宏

8月6日
いやん、カッコよすぎる😍電子ピアノで平均律を弾く。電子ピアノはこう使え!的な。93年か、これ中学生の時テレビで見てて夜眠れなくなったんだ。今夜も眠れない。

シベ5マニア シベ5マニア

8月7日
は、ベーゼンドルファーを鳴らすのが本当にうまい。あれほど芯から音を出して、愉しげに響かせることができるのは彼ぐらいではと思わされるな

新アフェット 新アフェット

8月7日
ロスバウトはとのモーツァルトP協23番が素晴らしかったと記憶

kenzi(sirius) kenzi(sirius)

18 時間
ハードオフでグールドや見つけると嬉しいよね。止めらんねえ。

加藤幸弘 加藤幸弘

8月10日
返信先: @planets_tako8
おおっ!ありがとうございます。ウェストミンスター説だと,の録音がないのでどうかと思っていたのですが,デムスやバドゥラ=スコダがと並ぶピアニストだと宣伝するというのは有り得るかもしれませんね。

みなみ みなみ

8月11日
のアルバム再生するたびに人生で一番コスパのいい買い物だなって思うからすごい こんなにうまいことがわかるのにマスターテープ紛失してるからコピーなんだよな。。。

classic_CD classic_CD

8月11日
素敵な演奏ですという意見がある一方で素晴らしい演奏ですが、録音が最悪!という意見も見られる。(フリードリヒ)のモーツァルト:ピアノ協奏曲第23番&第26番をAmazonでチェック!

とのじ とのじ

8月7日
昨日、RSさんが挙げていたのモーツァルトピアノ協奏曲。これ、引き振りのライブなのかな? 非常に熱気にあふれ、積極的な表現のピアノ演奏をしている。 やはりはこうでなくては、とアバドとの共演の同演目を思い出しながら聴いている。

しまさき 流音 しまさき 流音

13 時間
今日のお風呂上がりのモーツァルトは フリードリヒ・グルダです♡o。(๑◕ฺ‿ฺ◕ฺ๑)。o♡ の弾き振りによるモーツァルトは初めて聴くのかな😅 …最近記憶力が怪しいですƪ(•̃͡ε•̃͡)∫ʃ

かくれちがく かくれちがく

8月9日
のチェロ協奏曲を聞こうと検索したらこんなものを発見。面白い! バイオリニスト、ベンヤミン・シュミットがフリードリヒ・グルダの有名なチェロ協奏曲をバイオリンのために編曲 さんから

加藤幸弘 加藤幸弘

8月10日
モーツァルトのピアノ協奏曲は,フリードリヒ・グルダの協奏曲レパートリーの中核を占めるものですが,1986年にミュンヘンフィルを弾き振りしたライヴ録音が発売になりました。【の指揮振りとミュンヘンフィルのモーツァルトのピアノ協奏曲】

しまさき 流音 しまさき 流音

12 時間
実はさっきのミュンヘン・フィルとのの弾き振りは 「戴冠式」が聴きたかったのですよ。 ...思った以上にアドリブを効かせた演奏で 良かったです、特に第2楽章♬

Kunihiro_Wada Kunihiro_Wada

6 時間
返信先: @lentil_beans
僕はは聴いたことがない(CDでも)ので、無評価。リヒテルは味がありますねー。ペライアは本当にピアノが好きというのが伝わってきます。バッハの録音は、好きです。

おすすめ記事一覧



おすすめ情報




LINE@友だち追加でお得な情報をゲット!!

LINE@のアカウントができましたo(≧▽≦)o
友だち追加でお知らせなど お得な情報を受け取ることができます。
みんな友だちになってね♪

友だち追加は、下記のURLのからどうぞ!!
友だち追加
友だち追加
未分類